夏期特別招待講習 トップ

>

高2生の君へ

難関大現役合格者の7割が高2・高1で本格的に受験勉強を開始しています。特に高2スタートは54.9%と半数以上。

高2のうちに全範囲修了!
今からのスタートで「先取り学習」

難関大に合格した多くの先輩たちは、高2のうちに高校分野(=入試範囲)を一通り修了させて、高3の1年間は余裕を持って志望校対策を行っています。

苦手の原因までさかのぼり、
わかるところまで一気に駆け上がる!

東進の講座は、中学レベルから超東大レベルまで、12レベルに分かれたスモールステップのカリキュラム。そのため、自分にぴったりの講座からスタートすることができます。週1回ではなく、毎日でも受講できる「高速学習」を活用して、苦手を一気に克服。さらに上のレベルにチャレンジできます。

- 全国1,100校舎の中から選択してお申し込みいただけます。 -

まだ招待状をお持ちでない方招待状請求はこちら > すでに招待状をお持ちの方お申し込みはこちら >

実施要項

東進の夏期講習に無料招待します

受講資格

志望校合格を目指して学習に取り組む、意欲ある
高2生・高1生・高0生(東進生でない方)

※高0生とは、高校生レベルの学力を持つ中学生のことです。

受講料

無料招待

通常1講座18,900円(税込)相当のところ、無料で受講できます。

講習入会金・テキスト料等もすべて無料です。

申込期間

2017年6月1日(木)から
2017年7月31日(月)まで

今すぐ申し込みできます。

申込日によって無料で体験できる講座数が異なります。

2講座申込締切…7月31日(月)

※1講座は、90分授業×5回+講座修了判定テストほか。

受講期間

2017年6月3日(土)から
2017年8月31日(木)まで

夏休みを待たずに受講できます。

東進は映像を活用した授業なので、一人ひとりのレベルや予定に合わせて、個別に時間割を作成します。

特典

7月31日(水)までのお申し込みで、

2講座が無料で受講できます!

特典

スキマ時間を活用して一気に学べる
高速基礎マスター講座

スキマ時間も徹底活用!
スマホアプリも利用可能

「夏期特別招待講習」の講習生は、
高速基礎マスター講座の
「英単語センター1800」
「数学計算演習」「今日のコラム」を受講できます。

受講の流れ

講座紹介

東進の講座を、最大2講座体験できます。

よくある質問

Q1

東進って、どんな予備校ですか?

東進は、「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」を育成することを目指しています。 「自ら求めて」取り組む姿勢を育みながら、最新の技術を駆使したシステムで飛躍的な学力向上を実現! 東進の現役合格実績は日本一※です。
※2016年の東大現役合格実績をホームページ・パンフレット・チラシ等で公表している予備校の中で最大。東進本部調べ。

Q2

映像の授業と聞いたけれど、ついていけるかな?

授業を担当する実力講師陣は、何万人もの受験生を志望校合格へ導いてきたエキスパート。 圧倒的なわかりやすさに加え、受講生を飽きさせない工夫も満載! 授業後には「確認テスト」があり、確実に理解してから先に進みます。また、質問はバックアップサービスで受け付けます。

Q3

部活との両立はできますか?

東進には、多くの部活生が通っています。なぜなら、部活と両立できる学習システムがあるから。 部活の日程に応じて、授業を受ける時間を調整。自宅受講やスマホアプリでも、時間を有効活用できます。 週に何講でも授業が受けられる「高速学習」で、部活も勉強も全力で取り組めます。

Q4

今はやる気があるけれど……
最後までやる気が続くか心配です。

東進の担任にお任せください。熱誠指導で一人ひとりのモチベーションを高め、リードしていきます。 また、日々の学習管理は現役大学生の担任助手と生徒同士のグループで行います。 仲間で競い合い、高め合いながら、真剣に学べる環境が、東進の自慢です。

Q5

招待講習の受講料は無料でも、
テキスト代などが別途かかるのでは?

「夏期特別招待講習」は、飛躍的な学力向上を体験するため、完全に無料で受講いただけます。 講習入会金やテキスト代もかかりません。安心してお申し込みください。

Q6

授業の時間割は、どこで確認すればいいですか?

東進には、講座ごとの時間割はありません。 学校の時間割のように、この時間はこの授業……と決まっているわけではなく、自分に合った授業を自分の予定に合った時間帯に受講できます。 受講前の面談で、一人ひとりの時間割を作ります。

Q7

「夏期特別招待講習」に、授業以外の特典はありますか?

はい。 招待講習生に限り、センター試験の99.6%をカバーする「英単語センター1800」や「数学計算演習」「今日のコラム」など、高速基礎マスター講座の一部を無料で受講できます。 また、校舎で実施するやる気アップイベント※へ優先的にご案内。面談では、勉強や大学受験についての疑問にも答えます。
※イベントの内容は、校舎によって異なります。

- 全国1,100校舎の中から選択してお申し込みいただけます。 -

まだ招待状をお持ちでない方招待状請求はこちら > すでに招待状をお持ちの方お申し込みはこちら >

合格者の声

勉強計画が立てられた

高2・7月スタート

東京大学 文科一類

松田麻奈さん

市川高校卒

担任助手の先生からの客観的なアドバイス
受験を終えて大事だったと思うのは、自分で計画を立てて行動することです。部活や趣味などやりたいことがたくさんある低学年のうちから、少しずつ勉強に慣れていくと良いと思います。東進では、大学生の担任助手の先生が模試や受講の状況を見て、客観的なアドバイスをくれたのがありがたかったです。合格した先輩と比較して、現段階で合格とどれだけ差があるのかを把握できました。

部活と両立できた

高2・7月スタート

京都大学 経済学部

毛塚智大くん

浦和高校卒

都合の良い時間に受講できる
東進を選んだ理由は、有名講師の授業を自分の都合の良い時間に受講することができるから。勉強と部活動、学校行事をすべて充実させながら志望大学に入学するのに最適だと考えました。また、東進には毎回の授業後に「確認テスト」があります。受講した内容を忘れてしまうことを防ぐだけでなく、インプットした内容のアウトプットにもつながり、学習したことが着実に身につきました。

勉強する仲間ができた

高2・8月スタート

慶應義塾大学 理工学部

高橋南美さん

晃華学園高校卒

励まし合いながら受験を乗り切れた
苑田先生の物理がおススメです。物理を直感的に理解することができ、楽しく受講できました。発展的な部分に触れてくれるのもありがたかったです。東進で勉強を始めたころは孤独な闘いになるのだろうと思っていましたが、むしろ友達は増え、励まし合いながら受験勉強を乗り切れました。グループ・ミーティングで、大きな志を持った友達に刺激されると、「私も頑張ろう!」と思えました。

生活を変えられた

高2・8月スタート

中央大学 商学部

藤倉雅浩くん

つばさ総合高校卒

部活に明け暮れる生活から
高2の夏、東進に入学した最も大きな理由は、「変わらないといけない」と思ったからです。それまでは何の目標もなく、自分の意見もなく、ただ周りの人がそうしているから自分もやるといった生活を過ごしていたのですが、この大学受験が人生最大のチャンスだと考えました。東進の授業は、途中で授業を止められるので、理解しやすいところが良かったです。